先取り!ハロウィン衣装特集

top > ハロウィン衣装について > ハロウィンを楽しむための衣装選び

ハロウィンを楽しむための衣装選び

 ハロウィンは海外のお祭り的要素が大きく、日本でも仮装で盛り上がるイベントが各地で開催されています。
パーティーからコンテストまで、ハロウィンのためだけに衣装を手作りする人も少なくはありません。
製作費もあまりかけず、手持ちのアイテムを駆使する人から、素材を本場直輸入して、一から製作するプロまで、製作費のかけ方も異なります。
しかし、大抵はコスチューム専門店で購入するもの、しかし、人とかぶりたくない、こうした声もあり、やはり人気なのは本場直輸入のコスチュームです。
斬新なフォルム、鮮やかなカラー、豊富なサイズ展開に加えて、ハロウィン文化が根付いているだけ、ハロウィンから連想できないような仮装アイテムまでがセットになっています。
メンズからは悪役が人気、主役は誰もが身に付けることもあって、かぶりたくない人からはわき役が人気のようです。
例えば、おとぎ話でもお姫様や王子様、魔女よりも召使いや馬、こうした目を引く衣装でハロウィンを盛り上げています。
また、面白い、可愛い、わき役にも重要視されているポイントです。

 男の子と女の子、大人が楽しむハロウィンと異なり、キッズが楽しむハロウィンの衣装は、やはり主役が選ばれています。
毎年恒例、こうしたハロウィンパーティーを開催するのも、小さなお子さんがいる家庭ならではで、仮装パーティーを自宅で行う家庭は少なくはありません。
ハロウィンのお菓子や食べ物を持ち寄って、盛り上がるようです。
女の子なら、プリンセスの衣装が一番人気、ですが定番だからこそ、周りの女の子ともかぶってしまいがち、でも、アジア系の顔立ちを生かすなら、アラビアン系衣装がおすすめされています。
また、フォルムで差を付けることも可能、毎年恒例なら、同じ衣装を使い回したいのが親の本音のようで、スカートにフワッフワのパニエを付けたり、袖なしからパフ袖を付けたり、ワンピースをツーピースにリメイクも可能です。
アクティブに動き回る仮装パーティーなら、適度にストレッチが効いている素材、身動きがとれる機能性で選ぶこともポイントです。

 大人が楽しむハロウィンは、街に繰り出すイベントが人気のようで、ハロウィンにちなんだ衣装で来店すれば、割引などの特典がつくショップもあるようです。
男性から人気の高い衣装は、ハロウィンだから出来るホラー系です。
あまりにもリアル過ぎることで、周りにケガ人だと誤解されないよう、モラルやマナーを守り、街に繰り出すことも大切です。
ホラー系の衣装のポイントは、お化け屋敷でも通用するような完成度、コスチューム専門店で人気御礼となるのは、首なし男であったり、死神、ミイラ男などです。
しかし、映画に魅せられてキャラクターに近いホラー系衣装も人気が高いようです。
ハロウィンに付き物のコウモリから連想できるスーパーヒーローが一例です。
頭まですっぽりとかぶれるコート、顔のお面を持つことで首なし男が完成、シャイな男性は顔をさらけ出したくないこともあり、マスクなどで顔を隠す衣装を選んでいる傾向で、ミイラ男も例外ではないようです。
リアリティーは、真新しいより、少しくすんだ色味を衣装に付けることでもあり、中古が人気のようです。

▲ ページトップへ